スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blogram投票ボタン

Vistaかわいそうに

Vista、いいOSなのになー。
ちょっと、冷遇されすぎじゃありませんかー?

Windows 7がもうすぐということでMicrosoftにまで見捨てられちゃって。
かわいそうに。

blogram投票ボタン

自分は、とっても快適に使ってましたよ。
過去形なのは、今はずっとWindows 7のベータ版だから。
ちょっとまだ困ったバグ(グラフィック関係)があって
戻したいんだけど戻すには再インストールしなきゃならなくて、
まだ躊躇してる状態です。

まだVistaがロングホーンの時代、
Microsoftがアピールしまくったのもあって
ずーっと過剰に期待されてて。
でも様々な機能がグレードダウンとか、削られたりだとか、
しかも発売の延期、また延期。
当初の期待が大きすぎただけに失望も大きかったようです。
どうやら、1回Vista、1から作り直されたらしいんですね。
どうりで時間がかかったわけだ。

自分は、Windowsが互換性を意識するあまりの結果だと勝手に思ってますが。
やっぱり、なんだかんだ言って、Windowsの互換性はすごいと思うんですよ。
十数年前のWindows用のソフトでもVistaで動くものがある。
互換性の維持のためにマイクロソフトはかなり苦労してるはずです。
比べるものじゃないと思いますけど、Macよりはずっと互換性があるはずです。
でもその互換性の保持が、バージョンを重ねるごとにどんどん重荷になってるんじゃないかなーと
勝手に心配してます。
Windowsがシェアを保ってるのは互換性のためだけ、とも言われてますから。
互換性を保たなきゃだけど、でも新機能もつけないと。
新機能をつけないと新しいOSが売れないですからね。
でも互換性を保った上に新機能をのっけるとなると、
どこかにかなり無理が出てくるはずですよ。多分。
今までをばっさり切り落として新しいOSを作れればそれが最高ですよ。
でも互換性を捨てるとなると一気にMacとかLinuxとかに乗り換えるきっかけができるっていう。

で、まあ、よく分かってないおれがこんな話をするとどんどん恥かいちゃいそうなので
これくらいにしといて。

でそれから、なんとか発売にこぎつけます。
でも、XPからかなり期間が経ってのリリースだから、
「重い」という声が当然聞こえてきます。
XPの時代からはだいぶPCも進化してますし、
Vistaはその時のPCの性能、あるいはちょっと先くらい?
を見据えて作ってるはずなので、
性能の低いPCでは当然重くなります。
性能の低いPCに合わせてOS作れや!って声もありますけど、
そうしたらせっかくPCの性能が上がってるのにそれを生かせないです。
性能の低いPCでも十分、っていう声もありますけど、
それはごもっともです。自分もそう思います。w

で、新しいPCを買っても、性能の低いPCにVista対応とかシールが貼られちゃってる。
これはマイクロソフトも悪いですねぇ。
だから、安いPCを買ってしまった人からも「重い」と文句が来る。

で、なんかネットでVistaが叩かれてるから、
なんかよく分かんないけどそうだそうだ!って人も出てくる。
そんで、「評判悪いみたいだよ」っていうだけでVistaを敬遠する。

といった、いくつもの要因が重なって、「Vistaは出来損ない」っていう評判になっちゃったと
いう感じですかね。
自信はないですけど、だいたいこんな感じなんじゃないかなって思ってます。

で、正直言うと、Vistaは決して出来損ないじゃないです。
そういう意見もネットでちらほら見るようになってます。
できはいいんですけど、XPからの進化と言えば地味、
変えるだけの魅力はないし、互換性も完璧じゃないということで、
敬遠される存在であるのは確かですよね。

でも、Meとかと比べられるのは違うんじゃないの?って。
Meは誰もが認める出来損ないですから。
Vistaはちゃんと安定してますし、セキュリティもしっかりしてるし。

「Vistaは出来損ない」っていう評価のままWindows 7に移っちゃうんじゃ寂しいな・・・

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント





 秘密にする

↑TOP

カウンター

つぶやき

最近のエントリー

最近のエントリーのRSS

最近のコメント

最近のコメントのRSS

最近のトラックバック

最近のトラックバックのRSS

カレンダー

リンク

ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ開設から何日経った?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。